口内炎を梅干しで治す

昨日から下唇小帯にできた口内炎に苦しめられてるTakです。

僕は普段から寝不足、栄養バランスの悪い食事、ストレスと
口内炎ができる条件をパーフェクトに満たした生活をしている為か
昨日から下唇小帯に口内炎ができました。

下唇小帯が気になる人はgoogle画像検索だ!

口内炎の治療法はチョコラBBを飲むとか潰すとか、レーザーで焼くとか、
色々ありますが、今回は民間療法「梅干し」を試してみました。

今回使った梅干しはこちら
ume

近所のスーパーで300円で売っていました。

でもこの梅干し普通の梅干しでは無いのです!!(`・ω・´)

パッケージをよく見ると書いてある、「白干」の文字!!
そう、この梅干し、塩分濃度が20%以上の梅干しだけが名乗ることの出来る白梅干しなのです!!

蓋をあけるとこんな感じ
ume2

写真だとわかりづらいけど
ちょっと塩が浮いてる!!確かに白梅干しだ!!

これは治療に期待が出来そう(゚A゚;)ゴクリ

 

早速白梅干しを口内炎にぬりぬりしてみました……
(流石に口内の写真はありません)

……………くっそ痛い!!!!!涙とヨダレがボタボタ出る!!!!
でも美味い!!:;(∩´﹏`∩);:白梅干し美味しい!!!!:;(∩´﹏`∩);:

実際問題これめちゃめちゃ痛いです。激痛と言えるレベルで染みます。

でもこれを3回ほど繰り返していると。。。
口内炎が白っぽくなってきました。治り始めてるって事でしょうか?

後は治るまで辛抱強くぬりぬりして行こうと思います。

 

この記事は白梅干しを塗りこみながら、ほぼリアルタイムで書いているので
どのくらいで治ったかはまた後日レポします(`・ω・´)ゞ

Macで劇的に作業効率を上げる一つのショートカット

目標は月に20記事と言いつつ2週間で4記事しか書いてないTakです。

さて今日はMac使いの人に是非設定してもらいたいショートカットを紹介します。

そのショートカットとは。。。「次のウインドウを操作対象にする」です。
これウインドウズで言う「alt+tab」の機能に近いです。

ウインドウズだと「alt+tab」でウインドウを切り替えていきますが、
Macの場合「command+tab」で切り替えれるのはアプリのみ。。

この仕様だけはapple信者の僕でも理解が出来ない唯一の欠点です。
(他にもちょくちょくあるにはあるけど…)

この欠点を解消する為に冒頭で記載した「次のウインドウを操作対象にする」
のショートカットを設定します。

変更方法は簡単
「システム環境設定」>「キーボード」>「ショートカット」>「キーボード」>「次のウィンドウを操作対象にする」で変更可能です。

スクリーンショット 2014-10-06 1.03.40

僕はこれを「⌘(command)+スペース」にしています。

なぜ「⌘(command)+スペース」にしているかと言いますと
アプリの切り替えは「⌘(command)+tab」なので
commandキーに親指を置いたまま
アプリを切り替え→ウインドウの切り替えと
そのままの流れで切り替えができるようにしています。

ショートカットは普段の生産性を上げる為にも
自分に合った設定にカスタマイズしていく事をおすすめします(=゚ω゚)ノ

みるみるお金が貯まる節約&デイリー貯金

最近僕が行っている自己流貯金術を紹介したいと思います。

一つ目はお財布にお金をしまう時のポイント、
僕は普段お札をお財布に入れるときに頭を下にしてしまうようにしています。
そして種類毎に5枚ずつお札を束ねていきます。
正確には4枚のお札を1枚のお札で束ねていくのです。

こうする事でお財布内にあといくら入っているかが一目で把握でき
使いすぎを防止する事ができます。

二つ目がデイリー貯金です。
僕は普段一日の食費を1000円と決めています。
この1000円で昼食を食べたり外食をします。
そうするとお釣りが返ってきます。
そのお釣りを帰宅後一日の終わりに全て貯金箱に入れてしまいます。

こうする事でお財布の中に小銭が無くなりスッキリします。
また一つ目の手法と合わせる事で本当にひと目でお財布の中の残高を把握する事ができます。

ちなみに1000円を超える出費が合った場合にも残っている小銭を全て貯金箱に入れます。
また複数回お会計をする場合、全てお札で支払いをする事で、より早いスピードで貯金をする事ができます。

上記の二つを行うだけで、よくある100円(500円)貯金箱を一ヶ月で満杯にする事ができました。
貯金ができないと悩んでいる人は是非やってみてください。