ボルダリング記録2日目

ボルダリングの記事なので珍しく連投(連登?)です。
前の記事はこちら

ロッキー品川店に行ってきました

一昨日はロッキー品川店に登りに行ってきました。
2時頃に着いたのですが、駐車場は既にいっぱい…
仕方ないので近くにある、「品川南ふ頭公園野球場」に併設されているコインパーキングに止めました。
コインパーキングからロッキーまでは地味に離れているのでスケボーで移動です。
歩くと10分くらいかかります…

ロッキー品川は都内最大級と謳っている事もありとても広いです。
多分都内の平均的なジムの2倍ぐらいの広さはある気がします。

壁はスラブからルーフなど基本的なものに加え、ロッキー系お馴染みの球体壁があります。

成果

前日のライムストーンが響き、全体で見るとあまり満足の行く登りはできませんでしたが、一つだけスラブで自己グレード更新できました!
品川ロッキースラブ

ムーブは
右端から始まり、一手目は黒ボテに飛び乗り、
二手目は次のホールドに足を伸ばし左上のボテをレイバックで引きながら
激悪のボテを掴んでゴールです。
中々に強度とバランスが必要な課題でした。

この課題単体に30トライ以上費やしているので落とせて本当に良かったです。

翌日の夜

ものすごい筋肉痛がきましたw

久々の足で飛ぶ課題だったのでふくらはぎがパンパンで階段を登るのも一苦労です。

Share on Google+Tweet about this on TwitterShare on FacebookEmail this to someone

ボルダリング記録1日目

筋肉痛に悶え苦しんでおりますtakです。

一作昨日(ライムストーン)、一昨日(品川ロッキー)とボルダリングに行ってきました。

一人でふらっと外岩に行き踵を怪我して以来、やっとまともに登れる様になってきたのでこれを期にボルダリング(クライミング)の記録をブログに残して行こうと思います。

ライムストーンに行ってきました

一作昨日行ったのは埼玉にあるライムストーン(http://limestone.jp)。
ライムストーンは日本代表合宿でも使われていた事もある非常にテクニカルで頭を使うジムなのです。

広さ

ジム自体はそんなに広くはないですが倉庫を改装して作っているので非常に高さが高いです。
(確か5メートル位とか言ってた気がします。)
都内のジムと比べると1.5倍くらいの高さになるので登るのが少し怖いw
高度に慣れる所からスタートが必要です。

壁はスラブ、ルーフ、オーバーハングまで一通り揃っている感じです。

ライムストーンの面白い所は、旬の壁と言うタイトルでグレード目隠し課題があるので目隠しの時に一度グレード公開後にもう一度と、一つの課題で2度楽しめる所です。

成果

ライムストーンではカチカチのグレード目隠し課題を落とし、2級のルーフで撃沈してきました。

グレード感も適正で(へっぽこクライマーの肌感なのであまり当てにはなりませんが…)課題もGOODな楽しいジムなのでまた定期的に行きたいです。

一記事にまとめようと思ったのですが長くなったので、品川ロッキー編は次の記事に分けますw

Share on Google+Tweet about this on TwitterShare on FacebookEmail this to someone

ボルダリングで使う握力を鍛えるガジェット「NSD Spinner」

二回連続のボルダリングネタです。

ボルダリングを初めて早一年、僕は凝り性なのでやはりハマればハマるほど家でもトレーニングをしたくなるものです。

そこで今回は握力を鍛えるガジェットを購入してみたのでご紹介したいと思います。

ボルダリングを始めてみたけど握力が無くてすぐ落ちてしまう人に是非オススメです!
続きを読む ボルダリングで使う握力を鍛えるガジェット「NSD Spinner」

Share on Google+Tweet about this on TwitterShare on FacebookEmail this to someone

自分と向き合い成長を実感できるスポーツボルダリング

相変わらずの更新頻度のtakです。

今回は去年から始めて丁度一年経った趣味、ボルダリングの話です。

ボルダリングとは?
クライミングの一種でロープを使わないで比較的低めの壁や岩を登る【フリークライミング】です。

最近だとオリッピックの競技選考に入った事やCMで使われる事も増えたのでだいぶ知名度も上がってきたのでばないでしょうか。
続きを読む 自分と向き合い成長を実感できるスポーツボルダリング

Share on Google+Tweet about this on TwitterShare on FacebookEmail this to someone